FF11

2022年5月16日 (月)

happy 20th birthday

ヴァナ・ディール20周年おめでとうございます!

Sca220515233744a

| | コメント (2)

2011年6月26日 (日)

GLORY DAYS

当記事は、夢現の最後の記事となりますので、内容を二つに分けております。前編となる記事はこちら

【リベンジは永遠に叶わずも】 http://dai-ff11.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-2698.html



◆長きに渡るヴァナ・ディールでの活動も遂に終わりを迎えました。やはりこれだけの年月を費やしたゲームとなると、その思い入れもかなりのものになりますね。ましてやFF11は初めてのMMO体験であり、この間、実に多くの方々との交流がありました。この現実に存在する方々とのお付き合いは、リアルであってヴァーチャルでもある、ネットゲームならではの新感覚なものでした。今回ブログの最後を〆る記事として、かつてお世話になったLSの方々やフレさんの事を、長々と語ろうかと思います。

その前に、現存する最古のSSをペタリ

Rol040331000632a

私がFFを始めたのが2002年の秋、発売されて数ヶ月後のことになります。暫くはソロでこのワクワクだらけなヴァナを散策しておりましたが、多くのLSお誘いは遭えてお受けせず、やや消極的な人的交流であったかと思います。そんなある日、ジュノでのレベル上げ希望待ちの時に、とあるコンビにお誘いを頂きました。

一人は “Satomieさん”、そしてもう一人は “Rishelさん”

開始から終了まで、何とも賑やかなお二人でしたが、デルクフ前で2時間ほどのレベル上げをした後に、Satomieさんから唐突にフレ登録のお申し出があり、その場で受けさせていただきました。当時はレベル上げPT終了後にPTメンバー皆でフレ登録や、パール無しの人へのLS勧誘が盛んだったのですが、私もフレ登録はよくさせていただきました。まあ多くはその後のコミュニケーションもあまり無く疎遠になったのですが、Satomieさんは毎日のようにtellで話しかけてくれる、実に積極的なコミュニケーションを取られる方でした。

何ヶ月かはそういったtellでの会話ばかりでしたが、ある日の事、Satomieさんから突然、フレさんが作ったというLSへのお誘いをいただきました。そのLSが、Rishelさんがリーダーとなって有志で結成されたLS、

「Make Haste Slowly

私がこの9年近くの間で、唯一在籍したLSでした。

当時Rishelさん達は、おそらくサーバー内でも有力なHNMLSに所属しておられたようですが、NM狩りに追われる日々から脱却すべく、「のんびり行こう」という意味の名を冠したLSを新たに立ち上げたとの事でした。しかし私は相変わらずの引っ込み思案でして、ほかならぬSatomieさんからのお誘いとはいえ、見知らぬ大勢の団体にいきなり入るのはあまりにも度胸がいるという事で、加入前に一度メンバーの皆様にお会いさせて頂いて、私がLSに入るに相応しい者か皆で判断していただきたいという旨の、今考えると何とも有り得ない提案をさせていただきました。この件は長らく「面接」と呼ばれ、事あるごとにLSの方々が私を弄るネタとしておりましたw

最初のお誘いを頂いてから暫く経ち、何名かのLSのメンバーさんにお会いした頃のある日、Satomieさんが私の種族装備を取るお手伝いをしてくれるとの事でオルデールに赴いた際、LSの多くの方がお手伝いに来ていただき、終了後にそのままLS入りとなりました。初めて目にしたLSチャットの緑色のログは、とても新鮮で感動的でした。私が初めてのエル♂メンバーだったのは意外でしたがw

当時LSは、Rishelさんを中心に既に多くの方が在籍しておりました。とはいえ私の基本的なログイン時間帯は深夜0時前後で、大半の方々は0時を境にログアウトしておりましたので、よく話をしていたメンバーさんは限られておりました。そんな深夜メンバーの中にもRishelさんやSatomieさんがいらしたのですが、もう一人、

“Fallseさん”

RishelさんやSatomieさんととても仲が良く、またLS一の夜更かしさんだったので、深夜SatomieさんとFallseさんと私でよく遊んでおりました。とはいえ、私は知識が乏しいのでただただ後を追うばかりでしたが・・・。Fallseさんは普段レベル上げや合成・NM狩りに忙しい方でしたが、時間の空いた時には、クエやらミッションやらで色々と面倒見ていただきました。Rishelさんがいらっしゃる時は、活動もそこそこに、共に子育て真っ盛りなSatomieさんRishelさんの育児話で盛り上がったものでした。

Rol050602025033a

Rol050607024810a

また、週末のLSメンバーが多く集まる時には、総出で色んなミッションなんかに赴いたものでした。特に活発だったのがPMのプロミヴォンでした。

Rol050612005058b

Rol050612010628a

Rol060121030504b

Rol060121010901a

Rol060325012645a

私も含め、継続的に新規メンバーが入るLSでしたので、週末はENMがてらのヴォン攻略が盛んでした。フルアラでの大行進は何とも壮観でしたね。

LSのイベントプランナー“Snorkmaidenさん”

LS一のナイトとして活躍していた“Funavalさん”

LSの主力アタッカーな“Kaoさん”、“Icebergさん”、“Krissさん”、“Bellwoodさん”

そして賑やかなタルタルズの“Rasereanaさん”、“Atomさん”、“Ashrさん”、“Maimaimaさん”、“Mimiaさん”、“Kamukamuさん”、“Sonanさん”、

華やかさが際立っていたヒューム♀&ミスラの“Nunomeさん”、“Amuletさん”、“Lilisuさん”、“Uniuniさん”

そして常に鋼鉄兜&サブリガ姿で、会話の楽しいムードメーカーな“Vdbさん”、

また、私より後のLS加入ながら脅威のペースでキャラが成長していった“Rcolyさん”、“Aruvさん”、“Marryweatherさん”、“Breakrootさん

白魔一筋で可愛らしい性格の“Miyabiryokaさん”

・・・この他にも掛け持ちでLSに在籍する方々が多数加わり、難儀なヴォンも毎回楽しく遊べました。

コンテンツ以外にも、鬼ごっこや釣り大会等の独自イベントもよく行っていましたね。

Rol050716012304a

Rol051029233118a

毎度ワーワーと賑やかな時間で本当に楽しかったです。

また、VdbさんとMiyabiryokaさんは、TARUPPUというタルタルだけのダンスチームを主催していて、まだ/emコマンドすら乏しかった当時から、多々工夫を凝らして動きを作り出し、チームで他サーバーまで公演に出向いておりました。私もたまに公演を覗きに行ったものでございます。

そんな穏やかで楽しい日々が過ぎていたある日、LSに転機が訪れます。Rishelさんが諸般の事情によりヴァナを去ることになりました。

こういう言い方は本人が嫌がるかもしれませんが、本当の意味でカリスマという存在だったと思います。頻繁にインする方ではなかったですが、その分もあって、彼女がいる時は常に、彼女を中心に人が集まるという感じでした。最後のお別れ会という事で、バタリアにメンバー総出で集まったのが最後となりました。

Rol041130234142a

Rol041130235447a

この集合写真は、ヴァナ人生で最も大切な想い出となりました。我々の心境を反映したかのような、バタリアの雪景色が今尚印象に残っています。

Rol041201012326a

深夜、皆が一人また一人とログアウトしていく中、Rishelさんは一人、接続が切れる最後の時まで残り、名残を惜しんでいたようでした。

こうしてリーダーの去ったLSでしたが、活動は引き続き活発に行われていました。引き続き多くの新規さんが参加し、最大で30名を越える在籍者がいたと記憶しています。中心メンバーはHNMもこなす百戦錬磨の猛者揃いだけに、クエに行っても敵が瞬殺なんてのは毎度の事でした。

Rol060304001129a

Rol060310022315a

Rol060413011919a

Rol060304004756a

Rol060521022619a

Rol070624005915a_2

Rol070624024733a

Rol070624034701a

変わることの無い賑やかな日々も、やはり皆、心のどこかに寂しさは抱えていたようです。この大切な人を失った寂しさと、常に手伝っていただいてばかりな自分の不甲斐無い有様に、私はいつしかLSを離れ、ソロで活動することが増えてくることになりました。それでもそんな私を、見かけた際は手を振ってくれたりして、常に優しく接してくれたものでした。

Rol060530033010a

特にSatomieさん、Fallseさん、Marryweatherさんは、深夜のビシージとかでよく私をPTに拾ってくれました。今思えば、LSの皆さんに本当に恩を仇で返すような事だったと、今も痛切に後悔しています・・・。

こうして再び人と疎遠になり、ひっそりと余生を過ごすはずだった私のところに、一組の御夫婦がお目見えしました。

“Junonnさん”、“Rurukaさん”

MakeHasteSlowlyのメンバーでもありましたが、掛け持ちゆえに御二人との交流は全くありませんでした。しかしある時、過去ウィンでFallseさんとカンパニエをしていた際にRurukaさんが合流し、その場でフレ登録してからのお付き合いとなりました。しばらくしてJunonnさんとも一緒に遊ぶようになり、滅多にインできない彼の為に、御二人のフレさんである“Fabiolaさん”と4人で、よくレベル上げに出向いたものでございます。

Rol081112023716a

Rol081103031700a

Rol081203023858a

Junonnさんは竜騎士に強い愛着を持っていて、なかなか他のジョブを上げようとしていませんでしたが、青がどうやら気に入ったらしく、いつも青上げをやっていましたね。Rurukaさんは元々裁縫で一財を築いた程のやり込みさんでしたが、この頃には本当にのんびり屋さんな感じでした。しかしこの頃から既に子育てに多忙な御二人でしたので、先にJunonnさんがインしなくなり、そしていつしかRurukaさんも次第にインしなくなってしまわれました。それでも、一時を共に楽しませていただき、本当に感謝しています。Junonnさん切望のスカイストライダーを取りに行けなかった事だけが残念でした。

Rol090228043615a

Rol081126003341a

Rol090303030716a 

Rurukaさん希望のスタースピネルを取りに行った際の、最後の一匹にしようという事で倒した敵から出た時の、「キャー素敵!」という言葉は、あまりにも面白くて今もよく覚えておりますよw

お二人がヴァナを去り、またソロが増えてきた頃、今度はまた何とも賑やかな三人組さんとの出会いが待っておりました。他サーバーから移住してきた

“Lerajeさん”、“Rafinさん”、“Psythさん”

私がちょうどジラートミッションの参加希望サチコを出していた時にお誘い頂き、翌日、Lerajeさんからフレ登録を申し込まれてからのお付き合いとなりました。実はブログの方も見ていてくれたとの事で、それを聞いた時は随分驚いたものでした。

Rol091017032504a

Rol090129040012a

Rol090211021622a

Rol090203141644a

Rol091011050624a

三者三様の賑やかさでしたが、とりわけこのLerajeさんは、関西弁が印象的な個性派の女性でした。出身が大阪だという事でしたが、よく天王寺界隈について話が弾んだ事をよく覚えております。また、この御三方と御一緒していた頃にはScarsが成長していた為、2アカで御一緒する事も多々ありました。彼女達との最大の想い出は、やはり奇跡的に入手できた陰陽師浄衣のNMであるShikigami戦と、地道に進めて空に到達したジラートミッションでしょう。

Rol090105044135a

Rol090128032053a

初めてトゥー・リアを目にした感動は、つい最近の出来事のような印象です。しかしこの御三方も、次第にインしなくなってしまいました。これまた子育て中な御夫婦なだけに、公私共にお忙しいかったのでしょう。

こうして今度こそ一人かなと思っていたところに、今度はツイッターでフォローしてくれた

“Kaworuruさん”

ツイッターが縁でフレ登録をして頂き、時折カンパニエやナイズル、リンバスやアビセア等に御一緒させていただきました。

Sca101203232209a

Sca110309003032a

お友達の“Qlaireさん”と共に幾度かナイズルに行った時は、かなり緊張しておりましたw 今も忍道に邁進しておられるのでしょうか・・・

また、ブログのコメントを多々お寄せくださった“Remwinさん”

一緒に何かする事は殆ど無かったですが、多々お話させていただいた“Deistさん”

ツイッターのみでしたが多々お話させていただいた“Selzinov”さん、“Raudaoさん”

そして個別のお付き合いは無くとも、レベル上げやクエ・ミッション等でお世話になった“Valeforの全ての皆様”

思えば本当に多くの方々との交流があり、素晴らしく楽しい日々を過ごさせていただきました。残念ながら、現状のヴァナに満足できず、10周年を前にして舞台を降りる事となりましたが、今尚活動されている皆様が、これからも末永く、ヴァナの地で楽しく過ごされる事を心より願っております。






そして、遂に叶わなかった再会を惜しみつつ、Rishelさん、Satomieさん、Fallseさん、時間の限られた深夜帯に、今以上に堅苦しい当時の自分とお付き合い頂き、最高のひと時と想い出をくださった事、本当にありがとうございました。このご恩は、生涯決して忘れることありません。そしてMakeHasteSlowlyの皆様、色んな場所やイベントに連れて行ってくださり、本当にありがとうございました。今も現役の方はもう殆どいらっしゃいませんが、これからも、ゆっくり・のんびり、ヴァナを楽しんでいってください。

Sca110625195126a

このブログもこの記事をもちまして終了となります。長らく御愛顧賜りました事、皆様に厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。Maiさん越後屋さんをはじめ、コメントをお寄せくださいました皆様、また定期的にお読みいただいてた皆様、そして・・・

全ての冒険者の皆様に、幸多き人生がありますように

2011年6月25日

Rolant & Scars (Valeforサーバー)

| | コメント (19)

リベンジは永遠に叶わずも

◆まだ梅雨明け前だというのにとんでもなく暑い日々ですね(@д@;) 今年も猛暑やゲリラ豪雨に悩まされる夏となりそうですが、そうはいっても年に一ヶ月少々しかない貴重なサマーシーズン、楽しく想い出になるひと夏となるよう、今から準備していきたいですね。

ではFFです。

◆長らく続いたヴァナ生活もいよいよラストです。今回は、ずっと忘れていた某チケットを使う為に久々の本格インでした。が、その前に・・・

Sca110625213306a

サンドリアよ・・・私は帰ってきたっ!

ウィンダスミッションの為に移籍しておりましたが、やはりFF内の故郷はここサンドリア。最後はやはりサンドリア国民として終わりを迎えたいという想いです。

Image1

サクレッドモールにホーリーシールド、ホーリブレストに種族装備という、私が遠い昔に白ソロで活動していた時代の懐かしいスタイルでございます。

Sca110625213118a

白でありながら何となく前衛っぽく見えるこのコーディネイトが好きで、ラストにあたり倉庫に保管していたのを引っ張り出してきました次第です。これを着込み、これまた懐かしのアイツと数年ぶりの再開を果します。

~ in バルクルム砂丘 ~

Sca110618234223a

夕日を眺めつつ夜を待ち・・・

Sca110618235015a

Scarsがポイントで沸かせて出現の、白AF1クエNMでございます (゜Д゜)

その昔、コイツをLV50台の白ソロで何とか倒したいという無謀な挑戦を続けていた私は、結局一年近くかかり、レベルも60を越えてからやっと倒せたという、ヴァナ人生で最も苦戦したNMでございますw

Sca110618235204a

そんなわけで早速戦闘。しかしLV90の今は当然ですが雑魚も雑魚です。リポーズでしっかり寝ますし、昔の苦労は本当に何だったのかという感じでしたねw

Sca110618235628a

このNMは距離を取れば、HPがある程度減るまでは遠隔しか使わないですから、当時は薬品をがぶ飲みして、ひたすらバニシュを撃ってた記憶があります。HPが減って近寄ってくるようになると一気に負けてたんですけどもw

そんなわけで、数年ぶりの再開もあっけなく勝利。時代の流れを実感しましたが、当時LS会話で勝利を報告したら、皆が祝福してくれたのは今もはっきり覚えています。

Sca110618235940a

◆さて、お次はいよいよあのチケットを使いにデルクフ最上階、天輪の場に向います。

Sca110625192058a

この先に待ち構える敵は・・・!

Sca110625192220a

ヴァナ最強のコンビ?と言っても過言ではない、シャントット博士とプリッシュの2人です;;

ボナンザ景品で貰っていた舞刀会の招待状を使っての無謀な挑戦です。なんせレベルが60に制限される上にサポも使えないという、2アカじゃ話にならない条件ですので、まさに玉砕する為だけに来たようなものですw

Sca110625192325a

とりあえずプリッシュに向かい戦闘開始。しかし博士のガ系であっさり蝉を剥がされ、プリッシュのWSで為すすべなく昇天です(´Д⊂

↓プリッシュのドロップキック直撃の哀れなマゲ・・・

Sca110625192353a

まあ、ある意味現在のヴァナを象徴するこの2人とのバトルはいい記念になりましたw

Image2

◆そして最後に、今まで一度も使った事の無かった、白門の予約制船宿のコーカバにGO!

Sca110625211036a

一応予約制なのですが、今は誰も使ってないので余裕で入れますw

Sca110625210620a

4名の店員を自由に選べるようですので、ミスラやガルカオンリーとか、イケメン勢揃いといった好みの面々にする事が可能です。店員の立居地も変えられるようで便利ですね。また、テンポラリアイテムで、様々な花火や食事が配布される他、御丁寧にハラヘニャーのサービスまであるようですw

Image3

まぁ、中にはこんな店員さんもいるようですが・・・(/ω\)

Sca110625210721a

Scarsも夜の蝶となり、暫しのリラックスタイムです(ただし2アカw)

Sca110625211246a

一通り動き回り、マゲのモグハに帰還。やはり最後を迎える場所は、ひたすらにオリジナリティを追求したこの場所しかないでしょう(´∀`)

Sca110619003724a

結局昨年のクリスマスを最後にレイアウトは変更できませんでしたが、調度品は今も多く実装され続けていて本当に喜ばしい事です。これからも、多くの愛好家が個性的なモグハを作り出してくれる事を願っております。

Sca110625194905a

Sca110625194506a

という事で、9年近くに渡るヴァナ活動はこれにて終了です。次の記事では、これまでの想い出なんかをちと語りたいと思います。

| | コメント (0)

2011年5月15日 (日)

フリフリ衣装の悲劇再び

◆今年は曜日周りのいいゴールデンウィークとなり、多くの方が楽しまれた事かと思います。その分、7月までは祝日の無い勤労勤勉の時期ともなりますねw 今年も暑くなりそうな上に節電による、まさに忍耐の夏になるかもしれませんが、バテる事無く元気に暮らしていきたいものですね

ではFFです

◆久々の大型VUが実施されたものの、実は内容を殆ど把握していません(ノ∀`) ただ、唯一気になっていた、同一アカウントキャラ同士でのエクレアアイテム移動可能措置を受け、まずはこれから

Image2

待つ事2年・・・遂にあの幻の武器が我が手元に!!!!!! ヽ(`Д´)ノ

Rol110511214117a

2年前のボナンザで倉庫キャラが貰ったオートクレール、http://dai-ff11.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-bbd0.html あの時は本当に送れる様になるとは思っていなかっただけに感動です(;´д⊂) とはいえ、今はLV90のハイスペック装備が溢れるまさに新時代。能力的には今や平凡かもしれませんが、このグラフィックをマゲでお目にかかれたのは本当に嬉しいものですね (´ー`)

◆そしてもう一つ、9周年記念の特別衣装も実装との事で早速貰いにいきました。

Rol110515185459a

前回のディナー衣装よりもスリムな感じで、白の手袋もいい感じですね (´ー`)

Rol110515185702a

エルヴァーンは長身なので特に似合ってると自画自賛。執事らしさUPで来訪客をお待ちしております。

Image1

今年は男女でタキシードとドレスに分かれていて、開発陣もなかなかの気合の入れようです。が・・・















Sca110515172224a

Image2_2

Image3

水着の時と同じく、今回もやはり女子プロチックな軍曹でした (´Д⊂

Image4

↓証拠写真

Sca110511232535a

Image5

背中だけ見ればとてもセクシーな感じなのですが、

Sca110515170716a

でも結局は眼帯エル♀なので・・・

Sca110515170729a

流石にヒューム♀やミスラな方々には敵いません (´Д⊂ 逆にタキシードは超似合いそうなんですけどね。できればドレスかタキシードに自由選択にして欲しかったかと思います。

Sca110515172805a

Image7

余談ですが、ミッションの為にウィンダスに移籍して気が付きましたが、ウィンのモグハは天井が若干低いみたいで、俯瞰でSSを撮るのがちと面倒でした。また、他国民としてサンドのモグハに初めて入りましたが、今まで見たこと無かったデフォルトの調度品が設置されているのに気が付きました。これも9年目の真実といったところでしょうかw なお、移籍時は元の調度品レイアウトが、自前で移し変えなくともそのまま新所属国に移設されていました。

Rol110505184535a

Sca110515155158a

◆そしてVUでの大幅仕様変更があったデュナミスにも、数年ぶりに突入です。

Sca110515155750a

Sca110514231419a

それぞれスタート地点の所で陣取って、目の前に湧く敵をひたすら狩り続けました。AFは1~3個程と、まあこんあものかなという感じでしたが、リアル1日1回1時間、少人数でも気軽に入れますので、欲しいAFがある方には毎日コツコツとやってゲットできるチャンスかと思います。

FFもブログももう少しだけ続きます。本日はこれにて _(._.)_

Image6

| | コメント (2)

2011年4月29日 (金)

9年目での旅立ち

震災から早50日が経ちました。今なお続く行方不明者の捜索に余震、そして原発問題、また二次災害や風評・心の病など、当然ながら問題は山積です。今後十数年、原発に関しては数十年かかるやもしれぬこの震災の傷跡ですが、どんな些細な事でも、被災地が、そして日本が、少しでも元気になっていくように、個人個人で日々実践していければと思っています。

長らく中断していたこのブログですが、とりあえず再開します。ただし、サービス中断期間に著しくFFへの意欲が薄れ、今は殆どインしていません。先日発表された年間計画もあまり興味を抱くものが無かったので、遅くとも夏までには課金を停止するつもりです。来年以降、世界が広がるような新たな要素が実装されるようであれば復帰をしたいと思いますが、PS2の性能的に先行きは不透明でございます。併せてこのブログも更新停止となりますが、これはもし復帰した時の為に一応は残しておくつもりです。あと1・2回しか更新できないと思いますが、宜しければもう少しだけ御覧下さいませ。

ではFFです

タイトルバナーが星の神子様になっていますが、これは今まさに進めている途中のウィンダスミッションからの抜擢です。アイテム集め主体のアビセアやその他諸々には今や関心はきれいサッパリ失せましたが、前々から興味のあったこのミッションだけは完遂しておきたいという想いがあり、この機会に始めてみた次第です。3国のなかでもある意味一番FFらしいミッションではなかろうかと思いますね。移籍してOPテレポリセットになったのはちとキツかったですがw

ドラゴンBC

Sca110409221955a

以前のVUでレベル制限が撤廃された為、あの名物BCも今や単なるお遊びの場ですw リポーズで寝かせて記念撮影。昔はモ×2の百烈でギリギリの戦いをしていたのが嘘のようです (´_ゝ`)

Sca110409224850a

Sca110409225105a

9年目にして初めて入る天の塔上層階。なかなか神秘的でいい雰囲気です。

Sca110409225525a

神子様の部屋も初入室 (゜Д゜)

Image4

その後、これまた何時以来だろうという魔晶石を巡り

Sca110416190258a

そしてドラゴンBC同様にレベル制限が撤廃になった骨BCでも

Sca110416203146a

余裕の記念撮影w 昔はアイスパの麻痺に泣かされたものですが、これも過去の思い出というところです (゜Д゜)

そしてお久し振りの闇王でも

Sca110416214659a

さすがに寝なかったので立って撮影 (;´∀`)

とはいえ、今やアビセアの雑魚敵より弱いのではという楽勝ぶりでした (´・ω・`)

Sca110416215526a

共通ミッションを一通り終えていよいよミッションの本番に入るランク6以降ですが、何気にメンドイお使いが多いので進捗はあまり捗っていません。それでも少しずつ進めてやっとランク8。アジドマルジド、星の神子、セミ・ラフィーナ、五院の院長、そしてカラハバルハ・・・各々の思惑がどう交差し結末を迎えるのか、ウィンダスのルーツと絡め、なかなかに盛り上がってきたところで先が楽しみです (´∀`)

そしてこれまた初めて入った心の院。タルタルサイズの小さいベッドの朽ち果てぶりが、何とももの悲しい雰囲気でございます。

Sca110424234351a

Sca110424235815a

ちなみにミッション6以降の各戦闘も、今のところは2アカで余裕です。ちょっとメンドイかなと思っていたダボイ修道院のNMオークと周辺の雑魚の群れも、NMにサイレスが入ったので楽勝でしたw

Sca110417160751a

Sca110417185457a

Sca110425195052a

Sca110425212245a

今はもういないフレさん達や、かつてお世話になったLSの方々の大半はウィン所属でした。彼らがFF初期に通っていったこの道程をこうして追随しているのは、何とも感慨深いものがありますね。もっとも彼らの場合はレベルも75以下でアビも魔法も装備も今みたいな超性能なものは無かった時代だけに、それぞれの戦闘がかなりの激戦だったとは思いますが (´Д`;)

そういえば、この教会内も入るのはこれが初めてですね

Sca110425212757a

残るミッション、またこのGWにでもノンビリ進めてみたいと思います。

Image2

本日はこれにて _(._.)_

Sca110424231243a

| | コメント (0)

2011年3月14日 (月)

哀悼

この度の東北関東大震災における被災者の皆様に御見舞い申し上げますと共に、無念にも命を落とされた多くの犠牲者・御遺族の皆様方に、謹んで哀悼の意を表します。

既にFFのサービスは停止しておりますが、当ブログも当面は休止させて頂きます。これからの被災地の復興と、その地に住まう方々の再起の為、微力ながらでも何かしら貢献できるよう努めて参る所存です。国民一致団結してこの未曾有の大災害を乗り越え、皆が再び穏やかな日常に戻れるよう、共に最善を尽くしていきましょう。

| | コメント (2)

2011年3月 6日 (日)

無双の力は所詮儚き異世界の夢幻なり

◆今年はまだこないこないと不思議に思っていたら遂にやってきました・・・花粉症!(;´∀`) かからない人には全く理解できないであろうこの辛さ、避けられない以上は少しでも症状を抑えられるよう、今年もあれやこれやに手を出す熾烈な戦いが始まるのでございます・・・(´;ω;`)

ではFFです

◆ここ最近はモグタブの努力の達人発動でひたすらスキル上げの日々でした。

Sca110305013644a

アビセアのNM弱点仕様の判明以降、今や前衛を生業とするものなら揃えている方が断然お得な各種EVWSの習得を目指し、様々な武器を扱える戦士で各地を転々としておりました。この時点でスキルが不足しているのは両手槍・両手剣・片手棍・両手棍・格闘・ついでに射撃弓術でしたが、とりあえず槍は240到達し射撃も175になってサポ狩スラッグを習得。残りの武器も軒並み230~200まで上げることができ、もう一分張りというところでございます。ただ、200を越えた辺りからどの武器も急にスキルアップのペースが落ちましたので、ここから先はかなり苦労するかもしれません。しかしスキル上げは敵を選べばよそ見してても十分出来ますので、TVを見つつ雑誌を見つつなやり方で、飽きないようにしつつじっくり上げていこうと思います。戦士はダブルアタックにリタリエーションがあるのも手数増になって便利ですね (´∀`)

そのダブルアタックUPの為にどうしても欲しかった戦士首装備のラベジャーゴルジェですが、先日やっと入手することが出来ました ヽ(´ー`)ノ

Image1

遠隔や棍を上げてない忍者ですと、装備ドロップUPとなる青弱点は片手刀と短剣くらいになってしまいますが運良く弱点を突けて首装備をドロップでした。本当は格打時間に行けばマゲの片手棍両手棍でかなり弱点を突ける選択肢が広がるのですが、流石に盾をほったらかしてTP貯めする程2アカ操作に余裕は無いものですから、こうして僅かな武器で運を頼りに戦っている状況ですねw 戦士盾でもいいのですが、マゲがアートマ無しですから流石にMPが維持できるとは思えませんし、現状では無理は禁物です (´Д`;)ヾ そろそろマゲの方も、再強化の為に集中してソロ活動すべき時期かなとは思いますね。

◆先日のツイッター公式にて挙げられていたカンパニエの梃入れに触発され、久々に集中してカンパニエ参戦です。

Sca110305165232a

LV90となった今は、雑魚敵はソロでも難なく倒せます。ボス格もよほど攻撃の痛い敵でなければソロや2アカで対峙できるようになっていますね。とはいえ、アビセアの様な暴れ放題は禁物です。最初はまとめて敵を釣ってフェルクリーヴで戦っていましたが、支援するマゲのMPが全くもちませんでしたし、削りもそう簡単にはいきませんでしたw ちなみに他の参戦者は思っていたより多かったのですが、獣人支配エリアが多いだけに、数少ない防衛エリアに人が集中していたせいかもしれません。主にLV60~70台の人がLV上げにきているという感じでした。

ちなみにLV90ですと殲滅力も以前より上がっているものですから、査定もその分高くなります。という事で、あえて誰も入っていないユニオンに入ってポイントを稼ぎまくると、高額報酬独占のチャンスとなります。今回は上のボス亀も2アカで倒せた為かフラッドをゲット。相場30万越えのいい臨時収入となりました (´∀`)

◆春はあれこれ気分一新の季節という事で、ブログのタイトルバナーだけでなくツイッターの背景も変更です。

Image1_2

軍曹画像で背景作成しサクッと変更 (´ー`) SNSは文章投稿並に画像アレンジも楽しいものでございます (´∀`)

◆さて、先日またまたサーバー統合が発表されツイッターでも大騒ぎとなりましたが、何だかんだでプレイ人口は縮小傾向にあるというのを実感させられました。今年の5月で10年目に入るFF11ですが、その歴史は確実に終わりに近づいている印象です。とはいえ、公式フォーラムの開設も控えていますし、まだまだ下火とせぬよう、今後はユーザー側が積極的に提案をして開発に活気を与えるようにしていきたいですね。

私自身は2002年の11月開始ですので、10年目突入はまだ先ですが、この長い歴史を改めて振り返りたくなったものですから、今回から回顧録的な思い出話を毎回添えていこうかと思います。今年の9周年、そして来年の記念すべき10周年を意識すると、どうしてもノスタルジックな気持ちが増幅されてくるものでして・・・w

今回は、私が冒険者として始めてヴァナに降り立つ前の準備段階のお話です。

Rol051229022722a

開始当時のSSはPS2のHDD故障と共に消え去ってしまい、現存するのは2004辺りからのものとなります。ホントに残念です (´Д⊂

時は2002年11月某日、当時はGWに発売されたFF11の記事がほぼ毎号ゲーム誌に掲載されていて、FFシリーズにどっぷり浸かっていた私も注目はしていたのですが、ネットワーク必須という特殊環境と、何より雑誌に掲載される未知のゲーム画面(主にログウィンドウ)に戸惑いがありなかなか手を出せなかったのですが、やはりFFシリーズをプレイしないわけにはいかないと一念発起し、ノートPCを電話回線で直でネットに繋ぎ、たまたま目に付いたniftyと契約し、発売当初の品薄も落ち着いたPS2用外付けHDDも通販で購入。後日改めて、当時普及しつつあったADSL1.5M回線を引いて(そういえばISDNはじめちゃんなんてCMもありましたね。懐かしい・・・w)初めてのインストール作業に四苦八苦しつつどうにかヴァナの地に降り立つことが出来ました。初めてネットにアクセスした時のガーガーピーピー鳴る電話音はいまだに記憶に鮮明ですw また、当時のADSLは電話の基地局から離れているほど通信の減衰が起きるという事で、地図を見つめて自宅との距離を測っていたのも記憶しています。ギリギリ4km内で安堵してましたねw

今後毎回、時系列に沿って記憶しているヴァナ生活と想い出を小出しに振り返っていこうと思います。とはいえ、記憶もかなり曖昧なものとなっているのが多いですから、どこかで勘違いな話を語ってしまうかもしれません。何卒御容赦を。長きFF生活を懐かしく振り返りつつ、テンションを上げて新たな時代へと踏み出したいと思っています。

本日はこれにて _(._.)_

| | コメント (0)

2011年3月 1日 (火)

プロジェクト B

◆本日で2月も終わりとなり、いよいよ春本番の3月となります。本格的に暖かくなると共に、多くの方々が進級・進学・新社会人等々、人生の新たな舞台へと進む事になります。過ぎ去りし日々に想いを馳せつつ、きたる新天地でも充実の日々を過ごせるよう、今から準備に余念無く取り組んで頂ければと思います。

という事でタイトルバナーも春仕様に衣替えです。今回は公式ツイートで一躍注目の錬成に関わる、バス鉱山区のNPC・セリストさんでございます。錬成実装当初の賑わいは過去のものとなり、今は鉱山区で寂しく佇んでおりますが、今後のVUでの既存エクレア装備のオグメ実装で錬成人気が急上昇すれば、この人の元を訪れる冒険者もまた増えるかもしれません (´ー`)

前回のはこちら

201102

ではFFです

◆ログイン時間の大半をアビセアで過ごす日々は相変わらずでございますが、先日はシャウトに便乗させて頂き凶角のアートマも入手。灰燼と合わせクリティカル連発でさらに戦いが楽になりました ヽ(´ー`)ノ そんなわけでちょっと調子に乗って、様々なNMといつもの2アカで戦ってみたりしております。

Sca110223080308a

Sca110223084640a

Sca110223163345a

Sca110223171853a

SSは全てコンシュNMですが、メインクエやアートマ取りのNM戦用になるだいじなものを集める為にあれこれ戦っておりました。しかしその中で一体だけ通常攻撃が無効になるNMが居た為に只今頓挫中 (´・ω・`) いずれ赤で空中戦を挑もうか思案中ですが、リフレアートマ二つは備えたいところだけに、再挑戦には今しばらく時間がかかりそうでございます。

◆そんなわけで、今は雌伏の時・・・というわけではありませんが、更なる盾能力向上の為にと、回避装備収集を目的にあれこれと動き回ってみました。今のアビセアは回避盾が威力を発揮しております。俊敏に動いて敵の一撃をかわし、素早い攻撃を絶え間無く繰り出す、まさに蜂の如く戦えるよう、目指すは回避能力の更なる高みですヽ(`Д´)ノ

Image1_2

Image9  

そんなわけでまずはメイジャンです。回避片手刀を二本作る為、主に風曜日にあちこちで活動しておりました。

Sca110222004643a

ある時はシャウトに便乗させて頂きアビセアでのダイアマイト乱獲。ほぼフルアラでしたので、ヴァナ風曜日の半日程でノルマ200を達成でした。

この後は風シーズンのグロウベルグに篭ってワイバーン狩りを行うなどし、二本とも全行程の半分以上を消化。完成すればニ本で回避+40という超性能となりますので、地道に続けて完成にこぎつけたいところです。

そしてとある日は、今でも高性能を誇る回避装備・ウングルブーメランを入手する為にグスタフ洞門に篭りました。

Sca110225013033a

1時間ほどの湧かせ作業でPOPしたウングルでしたが、予想に反しあっさり撃破。

Image1

めでたくウングルブーメランをゲットでした ヽ(´ー`)ノ LV90だと本当に楽勝でしたね。

そしてアビセアにて地道にマラソン系クエをこなし続け、まずは忍手AF3+1が完成

Image5

ヘイストは無いものの回避は大幅上昇です (´∀`)

また、アビセア内には回避を高める良い装備を落とすNMがいますので、これらにも挑戦です。まずはアビセア-ウルガランにて戦車NMと一戦交える事に。

Sca110225022543a

現地に赴いたら既にPOPしていました。忍用の耳装備を落とすとの事でしたのでダメ元で即戦闘開始。しかし運良く短剣で青弱点が突けたものの、ドロップは脚装備でした (´・ω・`) 戦闘自体は非常に硬い敵ではあったものの、10分ほどで何とか勝てました。釣る際にギアとリンクしないようだけ注意でしょうか。

また、アビセア-ブンカールにはこれまた忍用の良い背装備を落とすNMがいるとの事で、まずは湧かせる為のトリガーとなるだいじなもの2種を集めます。

Sca110225233753a

Sca110226032250a

だいじなものを落とす敵は難なく撃破。赤弱点は突けませんでしたが普通に落としてくれました。そんなわけでこれらを携えPOP地点へ向い、準備を整えいざ戦闘開始!

Sca110226033936a

・・・瞬殺 (´Д⊂

ド派手な攻撃を喰らって焦っている間にガ系も貰い遭えなく返り討ちでした。さすがのHNM級モンスターではありますが、こちらは何とも冷静さを欠く戦い振りでしたので、今一度挑戦してみたいと思います。

◆そんなこんなでドタバタと駆け巡るアビセア生活。その中でのNM戦には欠かせない各種弱点突き用のWSを習得する為、努力の達人が発生したこの週は、各種武器のスキル上げに邁進しております。

余談ですが、この週は私自身モグタブレットを一つ見つけられました (゜▽゜)

Sca110226232904a

最初の発見ログが出てすぐにサポ白に変え、思いつきでメアに飛んでチョコボに乗り、幹線道路沿いをひたすら駆け巡っていたらあっさりと発見できました。

Sca110226232910a

上のSSの立位置の、道を挟んで反対側からでもカーソルがモグタブを捕らえました。徒歩でなくとも、チョコボに乗っていて多少距離があっても見つけられるのを意外と御存じない方もいらっしゃるようですので、今後機会があったら是非探索に挑戦してみては如何でしょうか (´∀`)

それはさておきスキル上げですが、前回VUでの上昇条件緩和と今回のハッピーパワーが合わさってか、凄い勢いでスキルが上がっていきました

Sca110227232033a

最初から強めの敵でやるのではなく、ある程度スキルに相応しいレベル帯の敵を渡り歩くのがいいかと思います。私はボスディンOP前の氷エレ→テリガンの蟹→ボヤ奥地の強い方の蟹またはゼオルム火山の蟹、という感じで巡り、両手剣両手刀両手鎌がそれぞれ200前後まで一気に上がりました。後は両手棍と格闘を上げれば赤弱点は網羅。青弱点となる各種EVWSもできる限り習得し、今後のアビセア活動に活かしたいところです。

こうして少しずつではありますが回避能力も向上しつつあり、それに比例して戦闘もかなり楽になってきております。

Sca110226045700a

Sca110226195910a

禁断エリアの時間POPNMは楽勝の部類となってきました。時間帯を見計らっての青弱点や、マゲを黒魔にしての黄弱点もかなり狙えるようになり、この先のアートマ取得次第ではさらに楽になるかと思います。遅れているマゲのアビセア関連クエ共々、じっくり着実に進めていければと考えています。

またマゲの方も軍曹のスキル上げに同行したお陰で、この度やっとブラックヘイロー習得です ヽ(´ー`)ノ

Sca110228014653a

LV90でも何気に強いNMで出だしもたつきましたが何とか勝利。アビセア入り浸りで戦闘感覚が麻痺しているようですので、通常エリアでは今まで以上に慎重さを意識しないといけませんね (´Д`;)ヾ

◆今年もヴァナに桜の季節がやってまいりました (*゜ー゜)

Sca110228194644a

三国の中では、このウィンダス水の区の景色が一番風情が合って気に入っています。周囲の自然と合わさっていい眺めとなっています。

暫し物思いに耽る軍曹・・・

Sca110228194429a

慌しい日々の喧騒から離れ、舞い散る花びらを眺めていると、自然と心穏やかになります。

Sca110228194343a

Image6

今年はリアルでもお花見に行けるといいなぁ・・・なんてふと思ったり (゜Д゜)

この記事を書いている間に3月となってしまいましたw 充実の春になるよう、各方面でどうぞ皆様ご健闘を (´∀`)

本日はこれにて _(._.)_

Sca110228194537a

| | コメント (0)

2011年2月15日 (火)

覇者を目指し、先ずは異界の走者となりて

◆2月に入り気温も和らいでくると思いきや、全国各地が豪雪に見舞われている最近でございます。2月は一年で一番寒い月と言われていますが、もう寒波は来ないだろうと勝手に油断しておりました(´Д`;)ヾ 窓の外に出している缶コーヒーが冷蔵庫のよりもキンキンに冷える寒さですが、風邪や積雪での事故には十分お気をつけ下さい。

ではFFです

◆またまた長い間が空いてしまいましたが、この間は大半をアビセアで過ごしておりました。乱獲アラやバスティオン・ドミニオンでRolantの白、Scarsの赤忍もめでたく90となりましたので、遅ればせながらアートマを集めようと様々なシャウトに便乗させて頂きました。

その前にまずは地力で取れるアートマをという事で、まずはwikiで調べたアビセア-ウルガランの人口アートマ〝豪傑のアートマ〟を、ザザーグ将軍管轄のOPSと関連クエ〝雪原に咲く花〟〝某国の偵察任務Ⅱ〟をクリアし入手。STR+50が嬉しいですが、一方で回避が著しく落ちる極端な性能です。しかしながらこれでまずはWS向きなアートマを確保。続いてはラテーヌのクエ〝隻眼の代償〟を受けてのNM戦です。

Sca110213013234a

トリガーのノールの黒爪を競売で購入してPOP地点に向かい、いざ戦闘。通常攻撃はある程度回避できますが、特殊技が蝉を抜けるわ敵対心リセットされるわヒューマンキラーで怯みまくるわで、殴り殴られの持久戦となりました。バスティオン用のテンポラリ薬もフル活用して薄氷の勝利。レベルが上がっても怯みまくってしまってはどうしようもありません(´Д`;)ヾ 赤弱点は運良く片手刀で突けましたので、一戦目でめでたく牙狼のアートマと、クエクリア報酬の遊軍ジェイドを入手です。

続いては同じくラテーヌの大羊NMです。黒蹄のアートマを狙えるこのNM、強さはそれ程でもないのですが、今度はなかなか弱点が突けず、4戦目にしてやっと片手刀で突く事が出来ました。

Sca110213233332a

連続でくるシープチャージもガチで受け止めつつ撃破しアートマを取得。ここでもテンポラリには助けられました。

後日、白門にて妖艶のアートマ取得のシャウトがあり参加させて頂きました。忍で参加したところ主催さんから弱点狙い中の盾役指示があり、ドキドキしながらの戦闘開始となりました。

Image1

しかし実際は結構回避することができ、また回復も手厚かったので、さほど労無く弱点を突き撃破。これにてめでたく妖艶のアートマを取得です ヽ(´ー`)ノ

白門に戻ると今度はまたまた運良く灰燼のアートマのシャウトがありこれにも参加。ジョブは忍で片手刀赤弱点の担当となりました。

Sca110213170049a

POP地点から安全なコリブリエリアまでNMを引っ張り戦闘開始。ここでは主催の踊り子さんが盾となりました。指示通りの順番でWSを叩き込んでいきましたが、私の番が来る前に弱点が突かれ、後は見ているだけの展開となってしまいました。盾さんはWSを喰らいまくって必死の戦い、また騙し役の方々も巻き添えで戦闘不能になったり後衛さんは必死に回復したりとキツイ戦闘だったにもかかわらず、自身は何も手が出せないというもどかしい状況でした。こういった強いNMは余TPや回復役の負担を考慮して少数での削りが主流なようでして、何も貢献できないままアートマだけ頂く結果となり誠に恐縮しきりでした (つд・)

こうして灰燼のアートマを取得。これでアビセアでの戦闘も随分強化されました。こうなるとやはり2個目の月のジェイドが欲しくなるところですが、これまたタイミングよくタロンギメインクエのシャウトがあり早速参加。今度は赤魔での参戦でした。

Image2

対象NMのクラヴォイドですが、攻撃吸収技がなかなかシビアなタイミングで、前衛の方々も避けるタイミング取りに四苦八苦の様子でした。私は弱体と回復でしたので冷静にログが見えましたが、攻撃している方々はなかなか確認する余裕は無かったかと思います。

盾役のモンクさんが何度か沈む場面もありましたが皆が維持して何とか二戦連続勝利。アートマは得られませんでしたが、めでたくアビセアメインクエの一つ目をクリアですヽ(´ー`)ノ これで2個目の月のジェイドを取得。アビセア内の能力が格段に上がる事となりました。

戦利品の鉢巻もロットに勝って入手できました。思わずモンクやりたくなるくらい似合ってると自画自賛ですw

Sca110213204435a

まだまだ駆け出しではありますが、とりあえず以前よりは格段に戦い易くなっただろうという事で今度はいつもの2アカでNMに挑戦。相手は戦士用の首装備が狙えるコンシュタットの〝Balaur〟です。

Sca110214013720a

今度はアートマではなく装備品を狙うという事で、青弱点の斬時間にNMを釣っていざ戦闘。運良く片手刀で弱点を突きましたが、ドロップはお目当ての物ではなく別ジョブの足装備でした。この後2戦ほどして弱点が突けませんでしたので、使用武器の多い戦士に変えて挑戦。しかし弱点は突けてもまたまた足装備と、これはトレハン必須なのだろうかという疑念を抱きつつ、この日は数戦で打ち止めでした。ちなみにこのNM、ショックスパイクがかかっていなければそれ程強くはありませんでした。逆にかかっているとディスペルでも消せないのでちょっと手こずる事になりましたですね。

アートマを集めようと意を決してからは、当初は正直出遅れた感はあったものの、灰燼はじめ順調な出足だったかと思います。これで前衛でも乱獲アラに参加できそうですので、自分で残業してトリガーを集めてもみたいところですね。ただこうした赤弱点狙いのNM戦となると、前衛として使えるWSも得意武器以外に求められる場合がありますので、忍なら両手刀、戦なら両手剣両手鎌と、自身に不足しているスキル上げもしておいた方がいいなと実感しました。やはり参加させて頂く以上、少しでも貢献したいところですしね (*゜ー゜)

◆話題変わって、先日は良くも悪くも世の男子諸君を悩ませるVDでした。リアルの成果には悲喜交々といったところでしょうが、ヴァナでも競売のチョコ関連品が活発に売れていて、MMOの世界でも同様に贈る習慣が根付いているようですね。私もマゲで作った義理用からちょっとイイ物までを倉庫キャラでバザっていましたが見事に完売 (゜▽゜) 大きな利益が出るわけではありませんが、季節のイベントに一役買えたのであれば幸いでございます (´∀`)

Image1_2

ちなみにリアルの私は例年通りの義理オンリーですが、いつも気を使って頂けて本当にありがたい事でございます (゜ーÅ)

Image8

Image12

Image10

Image11_2

リアルもヴァナも、チョコに隠された女性の真意にはくれぐれも敏感に。皆様より少し人生先いく者からの忠告ですw

本日はこれにて_(._.)_

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

主でありながら使役され

◆つい先日に年が明けたと思いきや早2月です。年初から世間は何かと騒がしい中、スポーツ関連でサッカーに野球にと熱い話題が多いですね。政治経済が低迷する中、スポーツ選手の奮闘には心に響くものがあるものです。機会があればどんどん見て欲しいと思います。

月も変わったのでタイトルバナーも変更です。今回は某携帯ゲームに登場決定のプリッシュさんでございます。元々が格闘タイプなのでなかなか面白い起用ですね(´∀`)

前回のはこちら

201101iv

ではFFです

◆唐突ですが、ペットジョブ始めました。

Sca110202233646a

アビセアでのバスティオンやらドミニオンに明け暮れる日々に少し飽きがありましたので、気分転換にと半端に中断していた召喚獣取得クエをこなしたのですが、ただ取得しただけでは勿体無いという事で、この旅始めた次第です。

召喚獣取得の各種試練は流石にLV90なので楽勝でした。

Sca110128221445a

一番きつかったのは各地のクリスタルへの移動でしたねw

6体の基本召喚獣の後はフェンリル・ディアボロスにも挑戦してきました。

Image2

フェンリルは取得クエスト“月の導き”を発生させる為に再度6召喚獣を倒す事になり二度手間でした。6召喚獣を取得に行く前にこのクエも一緒に受けておくべきだったですね。戦闘は流石にこれまでとは段違いの強さでしたが、女神も使ってひたすら回復し何とか削りきりました。

そして一番手こずったのがディアボロスでした。

Image1

最初はいつも通りの戦/忍と白/学でいったのですが、手数が多くて蝉が殆ど役に立たないうえにナイトメア連発で撃沈。戦を忍80に、サポ学をサポ暗に変えてスタンも用意しましたが、こちらもやはりナイトメアから崩されて撃沈。そんなわけで結局、戦/踊と白/暗で被ダメ上等でナイトメアを複数受ける前に削り切る作戦にし、4戦目にして何とか勝利を収めました (´Д`;)ヾ こういう肉弾戦ではケアルワルツが地味に命を繋ぎ止めるので、意外と蝉より重宝したりします。

そんなディアボロスが最後に放った一言

Image8

当ブログタイトルの夢現は、夢(ゲーム世界)と現(現実世界)の入り混じったオンラインゲームの世界という意味を込めて命名したのですが、現実の人々が介在していても、夢は夢でしかないという儚さも時々感じたりするだけに妙に頭に残りました。

話が逸れましたが、こうしてAM絡み以外の召喚獣を集めたものですから、ついつい召喚士を上げたくなってしまいましたw 以前海図クエをやっていた頃に召喚を20まで上げていたのもありますので、厳密に初めてというわけではないのですが・・・

また、カーバンクルの維持に不可欠なカーバンクルミトンも取りに行きました。

Sca110131194722a

ウガレピ寺院で“ウガレピの供物”を入手し、最奥のエリアでこれをトレードしてNMを湧かせます。HPはかなりありましたが、1分ごとにくるシアリングライトは大した威力ではなく無難に勝利でした。でもこれは75制限時代だと結構強い部類だったんじゃないでしょうかね?

Image6

隠し性能でカーバンクルの維持費が1/2になるそうです。これを装備してヴァラーリフレを使うと出しっぱなしも可能ですね(´∀`)

ところで、上のSSではマゲが獣使いになっております。最初は両方とも召喚でいこうかと思いましたが、揃って同じジョブというのも単調だなという事で、同じペットジョブの獣を選択した次第です。かつて戦士を上げていて片手斧スキルもそこそこ上がっていますのでやりやすいというのもありましたね。

◆そんなわけで、2アカコンビのペットジョブ修行が始まったわけですが、試しに砂丘でLV上げをしてみたところ、あまりにも見てるだけな戦いぶりである意味新鮮でした(゜Д゜) ソロで召喚や獣使いをやる場合ですと、魅了切れや再召喚で時折痛い目に遭う事もあるかと思いますが、どちらかのペットが倒されてももう一体がいますので、敵に攻撃されること無く再準備が可能です。これといって危険な場面は無かったですね。

Sca110201002522a

流石にレベル上げのペース自体は遅いので、今後の取得経験値緩和VUを待つか、PLで一気に30までもっていってアビセアの方がいいかもしれませんね。当初はのんびり上げていこうと思っていましたが、2アカでペットジョブというのもまた活動内容が色々増えそうですので、少しペースを上げてやってみたいと思います。その前にScarsの忍とRolantの白をカンストさせなければいけませんがw

Image1_2

Image5

ある意味予想された力関係でございますw

公式ツイッターでも色々な意見が出ているあたり、今年はまた劇的な変化がヴァナに訪れるかもしれませんね。大規模以外にも小規模VUが何度か実施されるようですし、楽しみは尽きることがありません(´∀`) やりたい事がどんどん貯まっている人も多いかもしれませんが、嬉しい悩みでもありますね。

Image7

本日はこれにて_(._.)_

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

FF11 FFXI モグハウス