« フリフリ衣装の悲劇再び | トップページ | GLORY DAYS »

2011年6月26日 (日)

リベンジは永遠に叶わずも

◆まだ梅雨明け前だというのにとんでもなく暑い日々ですね(@д@;) 今年も猛暑やゲリラ豪雨に悩まされる夏となりそうですが、そうはいっても年に一ヶ月少々しかない貴重なサマーシーズン、楽しく想い出になるひと夏となるよう、今から準備していきたいですね。

ではFFです。

◆長らく続いたヴァナ生活もいよいよラストです。今回は、ずっと忘れていた某チケットを使う為に久々の本格インでした。が、その前に・・・

Sca110625213306a

サンドリアよ・・・私は帰ってきたっ!

ウィンダスミッションの為に移籍しておりましたが、やはりFF内の故郷はここサンドリア。最後はやはりサンドリア国民として終わりを迎えたいという想いです。

Image1

サクレッドモールにホーリーシールド、ホーリブレストに種族装備という、私が遠い昔に白ソロで活動していた時代の懐かしいスタイルでございます。

Sca110625213118a

白でありながら何となく前衛っぽく見えるこのコーディネイトが好きで、ラストにあたり倉庫に保管していたのを引っ張り出してきました次第です。これを着込み、これまた懐かしのアイツと数年ぶりの再開を果します。

~ in バルクルム砂丘 ~

Sca110618234223a

夕日を眺めつつ夜を待ち・・・

Sca110618235015a

Scarsがポイントで沸かせて出現の、白AF1クエNMでございます (゜Д゜)

その昔、コイツをLV50台の白ソロで何とか倒したいという無謀な挑戦を続けていた私は、結局一年近くかかり、レベルも60を越えてからやっと倒せたという、ヴァナ人生で最も苦戦したNMでございますw

Sca110618235204a

そんなわけで早速戦闘。しかしLV90の今は当然ですが雑魚も雑魚です。リポーズでしっかり寝ますし、昔の苦労は本当に何だったのかという感じでしたねw

Sca110618235628a

このNMは距離を取れば、HPがある程度減るまでは遠隔しか使わないですから、当時は薬品をがぶ飲みして、ひたすらバニシュを撃ってた記憶があります。HPが減って近寄ってくるようになると一気に負けてたんですけどもw

そんなわけで、数年ぶりの再開もあっけなく勝利。時代の流れを実感しましたが、当時LS会話で勝利を報告したら、皆が祝福してくれたのは今もはっきり覚えています。

Sca110618235940a

◆さて、お次はいよいよあのチケットを使いにデルクフ最上階、天輪の場に向います。

Sca110625192058a

この先に待ち構える敵は・・・!

Sca110625192220a

ヴァナ最強のコンビ?と言っても過言ではない、シャントット博士とプリッシュの2人です;;

ボナンザ景品で貰っていた舞刀会の招待状を使っての無謀な挑戦です。なんせレベルが60に制限される上にサポも使えないという、2アカじゃ話にならない条件ですので、まさに玉砕する為だけに来たようなものですw

Sca110625192325a

とりあえずプリッシュに向かい戦闘開始。しかし博士のガ系であっさり蝉を剥がされ、プリッシュのWSで為すすべなく昇天です(´Д⊂

↓プリッシュのドロップキック直撃の哀れなマゲ・・・

Sca110625192353a

まあ、ある意味現在のヴァナを象徴するこの2人とのバトルはいい記念になりましたw

Image2

◆そして最後に、今まで一度も使った事の無かった、白門の予約制船宿のコーカバにGO!

Sca110625211036a

一応予約制なのですが、今は誰も使ってないので余裕で入れますw

Sca110625210620a

4名の店員を自由に選べるようですので、ミスラやガルカオンリーとか、イケメン勢揃いといった好みの面々にする事が可能です。店員の立居地も変えられるようで便利ですね。また、テンポラリアイテムで、様々な花火や食事が配布される他、御丁寧にハラヘニャーのサービスまであるようですw

Image3

まぁ、中にはこんな店員さんもいるようですが・・・(/ω\)

Sca110625210721a

Scarsも夜の蝶となり、暫しのリラックスタイムです(ただし2アカw)

Sca110625211246a

一通り動き回り、マゲのモグハに帰還。やはり最後を迎える場所は、ひたすらにオリジナリティを追求したこの場所しかないでしょう(´∀`)

Sca110619003724a

結局昨年のクリスマスを最後にレイアウトは変更できませんでしたが、調度品は今も多く実装され続けていて本当に喜ばしい事です。これからも、多くの愛好家が個性的なモグハを作り出してくれる事を願っております。

Sca110625194905a

Sca110625194506a

という事で、9年近くに渡るヴァナ活動はこれにて終了です。次の記事では、これまでの想い出なんかをちと語りたいと思います。

|

« フリフリ衣装の悲劇再び | トップページ | GLORY DAYS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フリフリ衣装の悲劇再び | トップページ | GLORY DAYS »