« 黒き道程一つの終着 | トップページ | 運試しながら打算的でもあり »

2010年1月29日 (金)

計画とは実行して初めて意味を成すもの也

◆先日は学生以来の歯医者に行ってきたのですが、昔のイメージと違う進化ぶりには実に驚きました。各種ハイテク設備はもちろんですが、今は歯の治療というよりはむしろ、エステやフィットネスクラブに近い感じのトータルケアを手がけているようです。いきなり治療ではなく、まず歯も含む口内全体の状況を診断し、その結果を踏まえて治療を含むあらゆるケアのプランを作成し、段階的に処置を施した上で、その後も口内環境の改善と維持を持続させるという感じです。まぁ歯医者さんも過当競争の時代ですので、治療だけでハイ終了ではなく、持続的に来院してもらう為の営業努力といった面もあるのでしょう。私が行った歯医者は数年前の開業だけに、信頼と実績で強みのある老舗との競争を意識されているのでしょうね。そんなわけで、私の欠けた歯は今だ改善されずですw 親知らずなので抜くことになりそうですが、痛さへの覚悟を決めて来院したのも虚しく、後日改めて仕切り直しでございます orz 通院自体も数ヶ月に渡りそうですが、サボらず行けるか今から不安ですw

ではFFです

◆黒魔道士も75となりましたので、久々にナイトでカンパニエです。

Rol100126231238a_2

戦黒2アカで長い事参戦していましただけに、ナイトソロのあまりの楽さを改めて実感です。叩く→時々ワルツ→リキャごとにリアクト・センチネルで事足りますので、これまでより操作の手間も格段に減りました。稼ぎも非常にいいので、黒魔のメリポは当面これで稼いでいこうかと思います。

◆一方、Scarsの方は忍者を再開です

Rol100129013038a

場所は西アルテパ、FOV5番目の自主訓練を利用です。エリア南の東アルテパとのエリチェン付近と、エリア中央のカブトが密集している巨岩の北側にそれぞれ本がありますので、この近辺で戦士蟻と黒魔蟻を狩り続けました。54からの再開でしたが、皇帝込みで200越え、チェーンが繋がれば300越えとかなりオイシイところです。ただし54からですと強ばかりですので、完全ソロだとやや危険かもしれません。今回はRoantを護衛につけておりましたので問題ありませんでしたが、このエリアは蟻やサボテンや蠍が徘徊している上に、蟻は暗闇や捕縛が効き難いので何かと厄介です。おまけに妨害電波でサイレス状態にされてしまいますので、ソロの場合はやまびこ必須となります。
Rol100129013042a_2

茶箱からガルカンダガーを入手。最近は空のオリハルコン鉱を初め、アタリを結構引けて嬉しい限りです (´ー`)
Image1

守られつつも順調にLVは上がり、2日で57に到達。とりあえずスコハネ忍者になれました (゜д゜)b
Rol100129015242a

フルAFまでもう少しです。余談ですが、忍AF足の夜間移動速度25%UPはあまりにも便利過ぎますw

◆こうして新たなジョブ育成が始まったわけですが、他にも途中で止まっている事や今後挑戦したい事もあったはずですので、今一度自身の改めてヴァナ人生をプランニングしておこうと、倉庫整理も兼ねて現状の棚卸でございます。

まずジョブですが、Rolantは年初の目標である黒魔75を達成しましたので、後はカンパニエでのメリポ貯めがメインとなるでしょう。次なるジョブ上げの候補としては詩人か赤魔道士になるかと思いますが、詩人は白黒と比べ攻撃面で劣るかと思いますので、カンパニエで上げるのはかなり厳しいかと思います。この為、まずは赤魔をScars忍とのシンクで60くらいまで上げ、Scarsの忍の次のジョブに合わせて詩人を上げてみようかと思います。Scarsはまず忍を最優先で上げますが、60以降はFOVとカンパを利用して75を目指します。その後はRolant詩人とのペアでシーフを上げてみようかと思います。やはりトレハンは魅力的ですからね (´ー`) 戦忍のメリポに関しては勲章維持のオマケで少しずつ増えればいいかなと思います。

ミッションに関しては、サンドMは早々にランク8ミッションをクリアしたいと思います。これは調べたところ2アカでいけそうな感じですので何時でも行けますね。ZMは2人ともに神威からですが、これは大人数での攻略が求められますので、まずは機会を見つけてRolantをラストまでクリアさせたいと思います。Scarsはまだジョブの選択肢が戦士のみですので当面はお預けになりそうです。PMはまずScarsのプロミヴォン攻略が最優先です。これはいずれ自身でメンバーさんを募って挑戦しようと思います。とりあえずは目指せタブナジアというところでしょう。アトルガンはRolantのソロ特使を何とかクリアしたいところですが、これがクリアできれば暫くは中断になるでしょう。アルタナに関しても2アカでのジュノ擾乱クリアが達成できれば一旦打ち止めにしようと思います。まずはZMとPMを最優先というところです。

クエストではアルタナ関係がストーリー的に気になっているのですが、こちらも暫くお預けとし、まずは召喚クエの制覇を目指したいところです。できれば2人揃ってフェンリルまでいければいいかなと思います。

次に金策ですが、これは今まで通り栽培で稼いでいくでしょう。毎週60万前後あればそう不自由する事は無いと思います。調理は最近は各種食事の相場下落でなかなか稼ぎ辛いところがありますので、これに変わる金策として貯まった印章を消化していこうかとも思います。赤が上がれば南海にも挑戦できるでしょうしね。

しかしながら調理で金策をしないのであれば、各倉庫キャラにストックしている食材も無駄になってしまいますので、一度換金してしまったほうがいいかもしれません。改めて在庫を確認したところ、クァール肉やワイルドオニオンの十数ダースを筆頭に、マリナーラピザ用のチーズやサンドフィッシュにアガリクスやキングトリュフも数ダース、ミニクロットや龍の肉のようなレア食材も数個入っておりました。さらにはすっかり忘れていましたが、新食事のマカロン実装時に買い溜めしたキトロンとアーモンドも十ダース程そのまま未使用で残っていたり・・・ まさに買うだけ買って使わずじまいな状況でした。

このキトロンは、各種合成での失敗率を減少させる効果のあるマカロンの中でも最も効果の高いキトロマカロンの原材料となる上に、その入手手段が謎の樹木の苗の栽培しか無い為、確実に需要が高まると思って買い込んだのですが、マカロンの売れ行きはそれ程でもない上に(合成職人さん個人個人がマカロンを自作している為?)、素材のキトロンも一時相場が高騰した為に、今となってはそれなりに競売出品があるのが現状です。すっかりアテの外れたキトロマカロン金策ですが、私自身は調理のスキル上げがまだ残っていますので、いずれ自身で消費する事になるかと思います。キトロン以外の食材は、レア物以外は一旦売ってしまう事にしようかと思います。

そして調理とともに上げたいのが錬成スキルです。当初は触りだけ体験するつもりだったのですが、EX調度品のガレーキッチンは錬成でしか入手出来ないと知った以上、これは何としてでも上げなければいけません (゜д゜) もちろん調理も100にしないとキッチン錬成はできませんので、これはかなりの長丁場になるかと思います。何とか今年以内に達成できれば・・・と考えています。

こうしてアレコレ整理してみると、今年のヴァナでの過ごし方がかなり定まってきました。ジョブ上げ・栽培・調理・錬成、これにフェロー育成が日々のメイン活動となる事でしょう。とはいえ、VU等で一気にトレンドが変わるのがオンラインゲーム、もしかしたら半年後にはこうして考えた事とは全く別の事をしているかもしれませんw 結局はその日その日の気の向くままにとなってしまうかどうか、その結果はこの年末に改めて振り返ってみるとしましょう。

◆長らく欲しがっていた調度品“キャンデレブラム”をやっと買えました。職人さんに感謝 ヽ(´ー`)ノ

Rol100128221630a

大型の燭台で見栄えがかなり良い品です。大満足!

本日はこれにて _(._.)_

|

« 黒き道程一つの終着 | トップページ | 運試しながら打算的でもあり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒き道程一つの終着 | トップページ | 運試しながら打算的でもあり »